中国物流情報

新疆、列車で欧州に液体薬品を輸出

カテゴリ : 
物流インフラ情報
執筆 : 
chinalogi  2017-5-29 17:57

金曜日に、2,000トンの液体化学物質を積んだ貨物列車が、中国北西部の新疆ウイグル自治区のXinjiang Uygur Autonomous Regionのコルラ市からドイツのルートヴィヒスハーフェン市へ出発した。

新疆が中国-欧州貨物列車ルートで液体薬品を輸出するのは初めてとなる。

この列車には、プラスチック、医薬品、化粧品の製造において溶媒として主に使用される液体薬品であるBDOを積んだ82のタンク容器が搭載された。 カザフスタン、ロシア、ベラルーシ、リトアニア、ポーランドを通過した後、15日間でルートヴィヒスハーフェンに到着する。大陸横断の貨物列車ルートは、20137月に発足して以来ま人気が高まっている。

 

記事提供:OOCLロジスティクスジャパン株式会社

新着ニュース
ご連絡先

TEL:050-3599-0956
FAX:020-4668-7395

NEWSカテゴリー一覧
中国物流の専門サイト
情報協力

サイトランキング
中国関連ランキングへ