中国物流情報

厦門からモスクワに新しい貨物列車サービス開始

カテゴリ : 
物流インフラ情報
執筆 : 
chinalogi  2017-4-13 15:20

中国部港湾都市、厦(アモイ)から、421日よりモスクワへの物列車が運行 することとなった。列は、南昌、南京、南、州の都市を由し、州港を通した後にロシアに入る 。

モスクワまでの旅程は10,920kmで、1314日かかる。物サビスはXiamen Haicang Investment Group運営する。

アモイ - モスクワ物列ビスは、アモイと中国 - ロシア貿易を促し、一帯一路イニシアチブに献する。
アモイはロシアと積極的に貿易を行っている。 2016年には、厦からロシアへの出は50元(72,700万ドル)、ロシアからの入は19元だった。2017年のBRICSサミットは9月にアモイで催される。

 

記事提供:OOCLロジスティクスジャパン株式会社

新着ニュース
ご連絡先

TEL:050-3599-0956
FAX:020-4668-7395

NEWSカテゴリー一覧
中国物流の専門サイト
情報協力

サイトランキング
中国関連ランキングへ