中国物流情報

3月の海上運賃、値上げに苦戦

カテゴリ : 
物流インフラ情報
執筆 : 
chinalogi  2017-3-8 10:40

主な東西貿易の平均海上貨物運賃は、3月の運賃修復があまり功をしていないようで、下降傾向を続けている。しかし去年と比べて今年の最高運賃は、アジア-ヨーロッパ航路で80%、太平洋横断航路で50%も高い。

先週のアジア・ヨーロッパスポット市場でなかなか進歩が伴わない中、最新の上海コンテナ貨物指数(SCFI)はアジア・ヨーロッパ航路の平均運賃が4.9%下落し20FT876USD、アジア・地中海航路は3.2%減の854USDを指している。太平洋横断航路に関しては1桁の減少だった。

しかし、昨年と比較すると、北ヨーロッパおよび地中海へのサービスの料金のSCFI平均はそれぞれ80%および59.3%増であり、アジア・アメリカ東海岸の運賃は52.1%増、そしてアジア・アメリカ西海岸においては45.5%の改善を示している。

 

記事提供:OOCLロジスティクスジャパン株式会社

新着ニュース
ご連絡先

TEL:050-3599-0956
FAX:020-4668-7395

NEWSカテゴリー一覧
中国物流の専門サイト
情報協力

サイトランキング
中国関連ランキングへ